40代の私が美容皮膚科で一緒に勧められた化粧品が「エンビロン」でした

私は45歳の主婦です。趣味はDIY やインテリアで素人ながらに小さい家具などを作っています。肌は敏感肌でかなりの乾燥肌なので冬になるとカサカサ、ピリピリととても苦痛を感じていました。

また、高齢出産によりホルモンバランスがひどく崩れたためか産後にシミや肝斑が目立ちはじめてしまいました。シミが目立ち始める年代に突入したのかと思うとテンションが下がります。

もともと、色白でまわりの人からいつも色が白くていいね!と羨ましい がられてきたのですが、その色白故の悩みでとてもシミや肝斑が目だってしまうというデメリットがあります。

また、産後にホルモンバランスが崩れひどくなった肝斑。鏡をみるのが段々といやになってきたため、子供が幼稚園に入園が決まってからすぐに美容皮膚科を訪ねました。顔からシミを消したいという思いで相談してみると、まず一番オススメなのはレーザー照射でシミをとるというものでした。

 

広告

しみや肝斑が気になり美容皮膚科へ行った40代の私に勧められた化粧品が「エンビロン」

痛みが苦手な私は躊躇しましたが、手っ取り早く効果がでるならと麻酔テープを併用して施術をして頂きました。
一週間もする頃には薄く瘡蓋がとれてきてピンク色の肌が顔をだしてきました。ただ、このピンク色の肌を持続してまたシミができないようにしていかないといけないので紫外線の強い時期は特に日焼け止めを厚く塗ったりしていました。

目立つシミは大まかレーザーで取ったものの小さいシミやそばかすなどまでは金銭的にも負担がかかることで、とることは難しかったのであとは、シミを薄くするといわれている医薬品のトランサミンを服用するように医師に言われました。

また、それに伴いエンビロンというものを薦められました。
はじめて聞くエンビロンという言葉に私は興味津々ですぐに購入を決めました。ビタミンA の力でどんな作用が起こるのか楽しみにまずはトライアルセットを使用してみました。

特に肌が何かを感じているのかは正直わかりませんでしたが、トライアルセットはすぐになくなり次にステップアップしてみることに。

モイスチャーシリーズを購入して使用してみるとまず、モイスチャートーナーが肌にピリピリとしみてきて今まで感じたことのない刺激がありました。その痛みを感じらなくなるまで数日かかりましたが、痛みが無くなるとともに肌が柔らかくなってきていました。

 

エンビロンを使い始めて乾燥を感じなくなり、40代の私の肌に艶がでてきました

モイスチャージェルとモイスチャークリームを私は時短のために手のひらで混ぜてつけていました。今まで入浴後はすぐに乾燥していた肌がエンビロンに変えてあまり乾燥しなくなっていることに驚きました。

ビタミンA が配合されている化粧品を初めて使用しましたが、毎日毎日使い続けることで徐々にお肌が艶々として張りがでできます。

レーザーで取れなかったシミがエンビロンで取れるというわけではないですが、肌質がよくなり化粧ののりもよくなったために小さいシミがあまり目立たなくなっています。

シミや張り、艶などに悩む私と同じくらいの年代の方は多くいらっしゃると思いますがまずは痛みもないエンビロンを使われるのもいいかと思います。

最新情報をチェックしよう!
広告
>あなたのビューティー診断します

あなたのビューティー診断します

あなたにぴったりの化粧品は?

CTR IMG