40代の私の日焼け止めクリームは、ボディ用だけど顔にも使える「オルビス」

私は昭和50年代生まれ、現在42歳ののパート主婦で、主人と10歳の子どもの3人家族です。
仕事はヘルパーで訪問介護の仕事をしています。

40代になり、シミ、シワなどが気になるようになってきたのと、仕事柄野外のの移動が多いため日焼けには気をつけています。現在使用している日焼け止めはブランド名オルビス、サンスクリーンスーパーです。

この商品は全身用の日焼け止めで、顔用ではないのですが、顔にも使えるものです。
SPF50+/PA++++ と効果の高い商品で、しかも「汗や海水を味方に効果が強くなる」という特徴があります。

私は訪問介護事業所に勤めていて、利用者さんのお宅を訪問するのが仕事です。
現在はパートで午前中だけの勤務ではありますが、自転車での移動時間は毎日1時間以上あります。

 

広告

40代の私は、毎日自転車で一時間かけて職場へ向かうので日焼け止めは必須でした

そのため夏場の日焼け対策は必須で、以前はウォータープルーフタイプで汗をかいても落ちにくく、クレンジングで落とす必要のあるものを使用していました。

顔用で下地クリームとしても使えるタイプの商品でしたが、皮膜感があり白浮きしてしまうのと、なかなか落としきれていなかったようで、肌荒れも気になるようになりました。

そんなときにオルビスのサンスクリーンスーパーをたまたまサンプルでもらう機会があって試してみたところ、白浮きがまったくなく、また石鹸で落とせるということに魅力を感じ現品も購入しました。

石鹸で落とせるなら汗にも弱いのかと思ってしまいますが、逆に汗をかくことで効果が強まるという利点があります。またクレンジングをしなくても肌荒れしないので、本当に通常の洗顔で落ちているようです。

 

オルビスの日焼け止めクリームは、石鹸で落とせるのに肌に優しいところも気に入っています

昨年の夏から使い始め、炎天下の中1時間以上自転車で移動する日々が続きましたが、大汗をかいても顔が赤くなることはなかったため、効果に満足しています。
汗で効果が強くなるということは特に実感としてはないのですが、軽い付け心地で日焼けをしていないので、宣伝に嘘はないと思っています。

また昨年家族で海にいったときにも顔だけでなく手足にも使用しましたが、普段と比べものにならないほどの日光を浴びても焼けることはなく、またクレンジング不要なので子供にも使用できました。

40代になり、シミ、シワも気になるようになり、日焼け対策はよりいっそう必要になりますが、日焼け止めが肌にあわず肌荒れしてしまうと、逆にその肌荒れからシミが発生してしまうということもありうるので、やはり自分に合う商品を探すのは大事だと思いました。

今年ももうすぐ夏本番になるので、日焼け対策を万全にするために先日また商品を購入しました。

最新情報をチェックしよう!
広告
>あなたのビューティー診断します

あなたのビューティー診断します

あなたにぴったりの化粧品は?

CTR IMG