キュレルの下地クリームはたいして効果はわからないけど、肌荒れもせず安心

私は40歳になったばかりの平日はデスクワークが多く、休日は外でレジャーや子供の習い事の付き添いなどで日差しが強い中、長時間外に出ている主婦です。

若いころの肌質は敏感肌で気温や埃などですぐに発疹が起こり、そのまま発疹からニキビに移行しひどかったですが、30代過ぎて肌質が落ち着き、今はちょっと敏感肌くらいです。

使っているブランド名:キュレル

下地クリーム:マミュー下地 イエロー・オレンジ・ラメ 3種類をその時の肌に応じて使用

キュレルのUVミルクは肌に優しく、普通の日焼け止めクリームだと重たくて数週間使用すると発疹が出ていたのですが、
キュレルだけは何も起こらず使い心地も軽いので使用しています。あまり紫外線を防いでくれる感じはしないのですが、
他にUVミルクがないのでずっと使っています。

 

広告

マミューズの下地クリームは、40代の私の肌悩みをしっかり隠してくれます

マミューの下地クリームは、肌の悩み別にシリーズ展開されています。
テスクチャは固めでしっかりしているのでしっかりと悩みを隠してくれます。

下地には珍しいしっかりめのテクスチャーのイエローがあります。
他のメーカーのイエローの下地は肌に乗せると白くなりイエローっぽさはなかったり、水っぽかったりしますが
マミューのイエロー下地は肌に伸ばしてもイエローがほんのり残るのでしっかりと薄めのシミやくすみを隠してくれます。

薄づきでもシミを隠して崩れにくいので夏の暑い日には大変助かっています。

オレンジ下地は濃い目のシミや目の下のクマがひどい時に使用しています。こちらもしっかりとオレンジ色なため濃い目のシミはこの下地だけでリキッドファンデはいらないかもと思えるほどです。

薄化粧でいいときはオレンジ下地にパウダーで済ませてしまっても問題ありません。

ラメ下地は、これも他では売っていない微粒子ラメがしっかりと入っています。安っぽいキラキラ感がなく、下地にラメを使ってからリキッドファンデを乗せると自然なツヤ肌になります。

シワや毛穴の開きをさりげなく上品にごまかしてくれるため、肌に自信がなくてもそれなりに綺麗な肌に見せてくれるので
とても重宝しています。

てかりやすい夏は汗でパウダーとリキッドファンデが流れ落ちても、ラメのキラキラ感は残っているので崩れた時がそんなに汚くなりません。顔全体にラメを塗るとてかってるだけに見えるため、Tゾーンはイエロー下地を使うなど使い分けが必要です。

バッチリメイクをしたい時は、目の周りはラメ下地、鼻とおでこはイエロー下地、顔の縁周りはオレンジ下地を少し、と使い分けています。

また、マミューの下地はイエローとラメを混ぜて使用したり、
リキッドファンデに混ぜて使用できるので用途が増えて大変便利です。

最新情報をチェックしよう!
広告
>あなたのビューティー診断します

あなたのビューティー診断します

あなたにぴったりの化粧品は?

CTR IMG